口コミを参考に男性ホルモンに働きかける育毛剤を選ぶ

ikumou14最近では男性でも女性でも
薄毛に悩まれる方が増えてきました。

枕にいつもより多くの抜け毛が付いたり、
お風呂でシャンプーしたときに
多くの抜け毛が排水口に見られたときは薄毛の兆候です。

次第に髪の毛のボリュームが減って、
分け目やつむじが目立ってきます。

そんなときの抜け毛予防や薄毛対策
よく使用されているのが育毛剤です。

育毛剤は文字通り髪の毛を育むことを
目的に開発された商品です。

発毛を促進させる発毛剤とは区別されています。

どちらかと言うと初期症状に育毛剤、
それ以降の脱毛が進んだ状態で発毛剤が使われることが多いです。

そんな育毛剤はどれも同じではなく、
製品によって成分が違いますので選び方が大切です。

もし、ご自身に合わずに効果を実感できない場合、
同じような成分の育毛剤に乗り換えてもあまり意味が無いです。

違う成分の育毛剤に乗り換えることが重要です。

育毛剤の成分には、大まかに分けて
男性ホルモンに働きかけるタイプと、
血行を良くするタイプがあります。

脱毛作用のある男性ホルモンの一種へ変換されることで起きる薄毛には、
男性ホルモンに働きかけるタイプがピッタリです。

その代わりに、ストレスなどで
頭皮の血行が悪くなったことで起きる薄毛には
期待が出来ないです。

そんなときは、血行を良くするタイプの
育毛剤を選ばれると良いです。

育毛剤の比較サイトがあり、
どんな成分が配合されているのか分かりやすくなっています。

実際に試してみた方の口コミも掲載されていて、
選ぶ際の参考に出来ます。



一押し記事一覧